西武のホセ・フェルナンデスが摩訶不思議な走塁を見せるwww

千葉ロッテ対埼玉西武の一戦で、西武の打者フェルナンデスがフォアボールで1塁へ歩きます。その後のバッター大崎はフライを打ち上げて、これをライトの清田が取ります。これで2アウト1塁のはずなんですが、何故か画面上はランナーのフェルナンデスが2塁にいます!?何が起きたのか?よく分かりませんが、これは普通の進塁で、ピッチャーがボールを受け取った後に進塁したものなので、記録上は盗塁になるそうですwただ、この状況に実況は何の違和感も感じずに、淡々と話し続けているのが印象的でしたw


関連記事

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。