懲りない梶谷隆幸w今度は「消えたセカンドランナー事件」を起こすwww

横浜DeNA対北海道日本ハムの試合で、ノーアウト満塁バッターはブランコという絶好の場面!
ブランコは浅い浅いライトフライを打ち上げてしまい、3塁ランナーの金城はスタート構えを見せますが、すぐに自重し帰塁します。
しかし、2塁ランナーの梶谷はそれにつられてスタートを切り、3塁目前まで走ったところで3塁ランナーが戻ったことに気付き、
慌てて戻ろうとしますが、挟まれて結局3塁ランナーの金城が最終的にはアウトとなってしまいます。
このプレーに中畑監督は「反省はサルでもできる」と厳し目のコメントでしたw

関連記事

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。