オリックス本拠地最終戦のハイライトと試合後のセレモニーの映像

オリックスは今シーズンの本拠地最終戦を1-0で競り勝ち、地元ファンの方の前で良いシーズンの締めくくりができたと思います。試合後には森脇監督のスピーチがあり、来シーズンへ向けて飛躍を期待させるものとなりました。オリックスはリーグ屈指のエースである金子千尋がいながら、5位、6位争いをしているということで、全体的に見てもどこが弱点なのか?よく分かりません。去年優勝の北海道日本ハムが同じく5位、6位争いをしているということで、全体的にパリーグのレベルが高いということなのでしょうかね?


関連記事

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。