福岡ソフトバンク時代の多村仁志がデットボール受けてキレて乱闘寸前の事態に!

  • カテゴリ:乱闘
  • コメント:0件
  • トラックバック:0件
福岡ソフトバンクの多村仁志は横浜の真田裕貴から右肩の付近にデットボールを受けます。ちょうど直前に小久保裕紀もデットボールを当てられていただけにこれには多村も流石に怒りをあらわにして、両軍ベンチから選手が飛び出してきます。結果的に乱闘には至りませんでしたけど、これで両チームに対して警告試合が発せられ、ピリピリしたムードの中試合は再開されました。

関連記事

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。