レッドソックスの上原浩治が負けている場面で登板!無失点に抑える!

レッドソックスの上原浩治はオリオールズ戦の7-5とビハインド時に登板し、2アウトをとった後にライトオーバーのツーベースヒットを打たれますが、後続を討ち取って無失点で1イニングを投げ終わります。レッドソックスのプレーオフが待っていますから、それに向けての調整登板かもしれませんね。上原はプレーオフでも活躍してくれないと困るピッチャーですから。

関連記事

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。