ペーニャの死球をめぐって抗議をする秋山監督の風貌がヤバすぎるwww

東北楽天の青山浩二から福岡ソフトバンクのペーニャの顔に近い肩にデットボールを当ててしまいます。ペーニャはやや怒りながらも1塁へ歩いていきます。しかし、危険球じゃないか?と抗議しようとしたのか、ベンチからは秋山幸二監督が飛び出してきますけど、ポケットに手を入れて、おまけにサングラスをしているせいか、物凄く恐く見えますねw

関連記事

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。