横浜DeNAの加賀美希昇が無人の3塁へ送球してしまう!?

阪神対横浜DeNAの試合は1-1の同点で迎えた5階の裏、阪神はノーアウト2塁というチャンスで俊介が送りバントを試みます。このバントをピッチャーの加賀美希昇が捕って素早く3塁へ送球しますが、なんと3塁には誰も入っていません。3塁にカバーが入っていればアウトのタイミングだったと思いますけど、おそらくサインを見落としていたか?勘違いをしたかで3塁へ送球してしまったのでしょう。こんなプレーをどこかで見たと思ったら、中日の河原純一が同じようなプレーをしていましたねwあのときも河原がサインミスを犯していたようです。

関連記事

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。