東京ヤクルトのバレンティンが審判への暴言で退場処分に!

  • カテゴリ:未分類
  • コメント:0件
  • トラックバック:0件
この日の東京ヤクルトのバレンティンは1回裏の第1打席からすでに苛立っていたようで、それが7回裏の打席で爆発してしまいます。バレンティンは巨人の高木京介のインコースへのストレートを見逃し、それが三振をとられ帰り際に侮辱ともとれる発言を球審に対してしたようです。その瞬間に退場を宣告されてしまいます。これが来日初の退場処分らしいので、普段はほとんど怒らないということでしょうか?

関連記事

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。