巨人の内野陣が横浜の内川聖一からトリプルプレーを奪う!

横浜はノーアウト1、2塁という場面で内川聖一に打順が回ります。内川は巨人の先発藤井秀悟からサードゴロを打ち、サードはまずベースを踏んでセカンドへ送球し、セカンドからファーストへと渡ってトリプルプレーを達成!めった委に見られないプレーですから、東京ドームの場内がとても沸いていました!1年で1、2回くらいしか見られないプレーでしょうからね!これは貴重な映像となりました!


関連記事

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。