日本新記録達成の余韻も冷めぬうちに、東京ヤクルトのバレンティンが57号ホームランを放つ!

神宮球場は打1打席で早々に日本新記録となる56号ホームランを放ったバレンティンの余韻が漂っていました。そんな雰囲気の中、バレンティンは榎田大樹のインコースへの変化球をすくい上げ、レフトスタンドのポール際へのホームランを放ちます!あれがホームランになるのか!?という当たりが入ってしまうのが今年のバレンティンのホームランの特徴ではないでしょうか?


関連記事

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。