解説の田尾安志氏が大絶賛するほどの広島の上本崇司の凄すぎるプレー!

東京ヤクルトの西田明央の打った打球はサードを守る広島の上本崇司のもとへ飛びます。打球はいたって普通ごろなのですが、折れたバットも一緒に飛んできたためにゴロの処理が非常に難しくなってしまいます。しかし、上本は飛んでくるバットを上手く避けながら、打球を処理します!解説の田尾安志氏も「これはうまい!」と大絶賛する素晴らしいプレーとなりました!


関連記事

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。