達川光男氏が解説中に東京ヤクルトのサインを完全に見破る!www

マツダスタジアムで行われた広島対東京ヤクルトの試合で、ピッチャーの石川雅規が投球しているシーンで、解説をしていた達川光男氏が石川が牽制するということを事前に2度当ててしまいます。どうやら、クセを見抜いたのか?サインを見抜いたのか?は定かではありませんが、流石元キャッチャーというところでしょう!詳しくは教えてくれませんでしたけど、やっぱり分かる人には分かるのでしょうね。

関連記事

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。