ヤンキースのジーターが達川光男並の演技で死球判定w→レイズの監督抗議→監督退場www

  • カテゴリ:誤審
  • コメント:0件
  • トラックバック:0件
レイズ対ヤンキースに試合で、ヤンキースのジーターの手首付近にボールが当たり、デットボールの判定となります。しかし、リプレイでよく見るとボールが当たったのは手首ではなくてバットのグリップでしたwwwジーターも達川光男氏並みの演技で、デットボールを演出しました。しかし、納得のいかないレイズの監督は審判に対して抗議をしますが、結果退場を宣告されるという、何とも理不尽な結果となってしまいましたw


関連記事

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。