千葉ロッテ今江の空振り三振をデットボールと判定され、星野監督が猛抗議!→両軍入り乱れての乱闘へ

  • カテゴリ:乱闘
  • コメント:0件
  • トラックバック:0件
千葉ロッテ対東北楽天の試合は7回裏、ピッチャーは楽天の則本、
バッターはロッテの今江という場面でしたが、ここで思わぬ事態が起きてしまいます。
則本の投げたボールは今江の身体に当たり、本来はデットボールのはずです。
しかし、今江も避けようとしたせいなのか?その際にバッタが大きく動いてしまい、
傍から見ると、スイングしているようにも見えます...。
判定はデットボールとなりましたが、これには当然楽天の星野監督は納得がいかずに抗議をします。
それが発端となって、何故か最終的には乱闘に近いような状態へとなってしまい、
またしても誤審か!?と思われるようなプレーになってしまいました。

関連記事

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。