阪神タイガースの桧山進次郎の引退会見!

阪神一筋22年!大ベテランとなった阪神の代打の切り札的存在の桧山進次郎が引退を決意しました。近年は主に代打として起用され、勝負どころでその力を発揮してきました。個人的には去年の横浜DeNA戦であと3人でノーヒットノーラン達成だった三浦大輔からライトフェンス直撃のツーベースヒットを打ったのが印象的でした。まだ今シーズン残っていますし、阪神は優勝の可能性も残っています。まだまだ桧山の仕事は残っています!

関連記事

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。