レッドソックスの上原浩治がヤンキース打線を完全にシャットアウト!27イニング連続無失点を継続中!

レッドソックスの上原浩治がもう止まりません!ヤンキース戦に4点リードの場面で登板した上原は先頭のデレク・ジーターをセカンドゴロに仕留めると、続くアルフォンゾ・ソリアーノ、最後はロビンソン・カノを連続の空振り三振に斬ってとり、これで27イニング連続で無失点というとんでもない記録は未だ続いています。セーブ数はそこまで伸びていませんが、登板時の救援失敗がほぼない上原ですから、名実ともにメジャー1のストッパーと言って良いでしょう!

関連記事

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。