U-18野球ワールドカップで、日本戦に投げたベネズエラのピッチャーが降板後にとった行動www

  • カテゴリ:未分類
  • コメント:0件
  • トラックバック:0件
U-18野球ワールドカップでの日本はベネズエラを相手に序盤から得点を重ねてリードを広げていきます。そして、ベネズエラのピッチャーが交代を告げられ、ベンチへ帰っていきます。すると、スポーツドリンクなどを入った大きな容器にグローブごと腕を突っ込み、よく分からない行動をしていましたwその後はベンチに座ってずっと頭を抱えていました。それだけ悔しかったのでしょう。日本は是非優勝してほしいと思います!

関連記事

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。