阪神の新井貴浩がキャッチャーからの牽制球を受け取った後に意味不明な行動を起こすwww

広島はランナー1塁からピッチャーの今井啓介が送りバントを試みますが、これを空振りします。そして、飛び出した1塁ランナー木村昇吾を刺そうとキャッチャーの藤井彰人がファーストの新井貴浩のもとへ送球します。しかし、ここで何故か新井はファーストベースへタッチ!w勿論、そこにはランナーはいません。それに気付いた新井は急いでセカンドへ送球してランナーの木村をアウトにしました。

関連記事

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。