達川光男「広島の赤松は野球やってなかったら、オリンピック行けた」

広島対横浜の試合で広島の赤松真人がセンターバックスクリーンによじのぼって村田修一のホームランボールをキャッチしたシーンは皆さんの記憶に新しいところだと思います。それを放送していたときに解説をしていた達川光男氏が「赤松は野球やっていなかったらオリンピック選手ですよ」と言っていました。一体、何の種目なんだろう...?と疑問だけが残りますけどwww

関連記事

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。