阪神の下柳が味方のまずい守備に怒りを表してマジギレ状態www

横浜対阪神の試合で、終始不機嫌そうだった阪神先発の下柳がキレましたw
味方のエラー、ゲッツー崩れなどで、当初はマウンド場でしゃがみこみ、
溜まっていたストレスに耐えていたようですが、最終的にはもう怒り爆発といった感じで、
グローブを地面に叩きつけ、もうマジ切れといった様子でした。
このプレーに対して、解説の高木豊、松本匡史両氏は苦言を呈していました。

関連記事

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。