埼玉西武の涌井秀章、横浜戦でのバッティングで3安打4打点の大活躍!w

埼玉西武の涌井秀章が横浜との交流戦で見事なバッティングを見せます!横浜先発の三浦大輔から野手顔負けのタイムリーを連発し、見事自援護となります。パ・リーグの選手なので打席に立つ機会自体がほとんどない中、本当に見事なバッティングです。中にはバッティング好きのピッチャーというのはたくさんいます。高校の先輩の松坂大輔も陽樹にバッティングが得意でした。涌井も同じ埼玉西武の18番を背負うピッチャーとしてそのバッティングの良さを継承していますね!
関連記事

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。