広島バリントンの殺人スライディングに対して森野が激怒し、あわや乱闘状態に!

  • カテゴリ:乱闘
  • コメント:0件
  • トラックバック:0件
1塁ランナーのバリントンが2塁フォースアウトの際、ショートを守る井端に対してスパイクの刃を向けて井端が負傷した。そのプレーに対して、サードを守る森野がバリントンに詰め寄り、一色触発の緊張状態に!両軍から選手が飛び出してきて、あわや乱闘状態に。

関連記事

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。