オリックスの金子千尋がブランコに投じた敬遠球のボールwww

  • カテゴリ:未分類
  • コメント:0件
  • トラックバック:0件
横浜DeNA対オリックスの交流戦は6回裏7-6でオリックスが1点リードという場面で、2アウト3塁でした。バッターは4番のブランコでしたが、オリックスベンチはここでピッチャーの金子千尋に敬遠を命じます。金子は非常に良いコースに150キロのストレート投げ込み、まるで敬遠ではなく真剣勝負をしているかのような素晴らしいボールを投げて行きます。金子も敬遠を命じられて悔しかったのでしょう。


関連記事

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。