千葉ロッテ根元俊一のダブルプレーの取り方が凄い!

千葉ロッテ対巨人の交流戦は2回表、1アウト満塁でバッターは松本哲也でした。松本は渡辺俊介のボールをセンタ返ししますが、良いところにショートの根元俊一がおり、根元がスライディングしながら打球をキャッチし、体勢を大きく崩しながらも2塁の井口資仁へトスし、井口がファーストへ送って見事にダブルプレーとなります!根元は守備も良いですが、最近はバッティングの調子も良くてスタメンに名を連ねつつありますね!


関連記事

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。