東北楽天の山崎武司がストライク判定に納得いかず暴言を吐く→球審がキレて山崎が退場に!

  • カテゴリ:乱闘
  • コメント:0件
  • トラックバック:0件
東北楽天の山崎武司は1打席において再三のストライク判定に納得がいかない様子で、最後見逃し三振を球審の栄村に宣告された後、ベンチに帰る際に文句を言ったようです。それを聞いた栄村が山崎を退場とします。しかし、何故か球審の栄村の方が山崎に対してエキサイティングした様子で、中村紀洋がそれを止めるといった一幕もありました。球審がこれかえ怒るってシーンも珍しいですけどw


関連記事

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。