福岡ソフトバンクのカブレラがデットボールを受けて、キャッチャーの嶋基宏にキレる!

  • カテゴリ:乱闘
  • コメント:0件
  • トラックバック:0件
福岡ソフトバンク対東北楽天の試合で、楽天の岩隈久志が投じたボールはカブレラの肘の当たりを直撃し、それに対してカブレラは捕手の嶋基宏のもとに歩み寄ります。怒っているようにも見えますが、間に球審が入って大事にならないように努めていますが、両軍ベンチから選手が飛び出してきます。カブレラを元西武の松井稼頭央、細川亨の両センスが宥めているのが印象的でした。下手すれば長期離脱にもなりかねないデットボールなので、バッターが怒るのは仕方ないでしょう。


関連記事

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。