ヤンキースのイチローが日米通算4000本安打の直後に魅せたスーパープレー!

第1打席で早速4000本目のヒットを打ったイチローはその後の守備でファインプレーを見せます。ぶうr-ジェイズの選手が打った打球はライト線へ切れていくファールボールとなりますが、これを一直線で追っていき、最後はフェンスにぶつかりそうになりながらもスライディングキャッチ!ファンを沸かせます!39歳とは思えない動きを披露してくれました。守備ではそこまで衰えていないのでしょうか?

関連記事

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。