1塁塁審が1塁ランナー赤星憲広への妨害行為で西武のカブレラを取り締まるwww

オールスターでの映像です。1塁ランナーに出た阪神の赤星憲広をファーストを守っているカブレラが盗塁ができないように、ユニフォームの端を掴んで妨害します。これにはオールスターといえども、1塁塁審はカブレラに注意を促します。オールスターの醍醐味といえば、瞬足のランナーが盗塁して、それを強肩のキャッチャーが刺せるかどうか?という光景もありますから、赤星のような選手にはオールスターではどんどん走ってもらいたいですね!


関連記事

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。