西武の後藤が逆転タイムリースーベースを放つ!→よっしゃ!これで優勝や!→優勝ならず

優勝を懸けた西武対楽天の試合は5-4と楽天がリードし、
8回裏、2アウト満塁で西武の後藤を右中間を破るツーベースヒットを放ち、
走者一掃の逆転3点タイムリーヒットを打ちます!
これで西武の優勝を誰もが確信したでしょうが、9回表の楽天の攻撃で悲劇が待っていました。


関連記事

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。