東京ヤクルトの中村悠平がプロ初のサヨナラヒット!

東京ヤクルト対中日の試合は9回裏を迎えて1-1の同点でした。ここで中日は浅尾拓也をマウンドに送ります。しかし、1アウトを取った後に山田哲人にフォアボールを出して、その後牽制悪送球で1アウト2塁とします。ここでキャッチャーの中村悠平バントからヒッティングに切り替えて、浅尾の高め直球を思いっきり振り抜きます!打球は浅めの守備をとっていたセンター大島洋平の頭上を越えてサヨナラヒット!


関連記事

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。