レンジャースのダルビッシュ、序盤に3点を失うも味方が逆転してくれて11勝目を挙げる!

エンゼルス戦に先発したレンジャースのダルビッシュは序盤に3点を失うものの、その後は立て直して点を許しません。レンジャース打線が逆転してくれてそのまま逃げ切り、ダルビッシュは11勝目を挙げました。今日はランナーを出しても打たせて取るようなピッチングが窺え、三振をバンバンとるような感じではありませんでした。黒田と岩隈が10勝で並んでいますが、ダルビッシュがここにきて11勝と抜け出しました。

関連記事

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。