ブルワーズの青木宣親、素早く打球処理、送球をして2塁を狙うバッターランナーを刺す!

ジャイアンツ対ブルワーズの試合は6回の裏、ジャイアンツの選手がライト線へヒットを放ちます。打球の飛んだ位置からすればツーベースコースなんですが、ライトを守る青木がこれを素早く処理してセカンドへ送球すると、これが楽々アウト!素晴らしい守備でブルワーズのピンチを未然に防ぎます。バッティングでは最近やや調子が下降気味なので、それ以外の面でなんとかチームに貢献していってほしいと思います!

関連記事

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。