ピッチャー大野も天を仰ぐほどの、あまりにもお粗末な中日の挟殺プレーwww

1アウト2塁から、打者の広島の丸はピッチャーゴロを打つ。
飛び出した2塁ランナーを挟み、アウトにしようとするが、なかなかタッチできない。
すると、打者の丸が2塁まで到達し、これでもう1人のランナーをアウトにできる...。
と思いきや、丸が1塁に戻り、2塁付近にいたもう1人のランナーが3塁へと向かう素振りを見せ、
それに惑わされたボールを持っているピッチャーの中日の大野はどこにも投げられず、
なんと、結局オールセーフという結果にwww


関連記事

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。