高橋周平の満塁ホームランなどで中日が阪神に逆転勝ち!

阪神対中日の対戦は6回の表までで3-2と阪神が1点リードしていました。しかし、この回に1アウト満塁というチャンスを中日は作り、期待の若手スラッガーの高橋周平を打席に迎えます。高橋はカウント1-3からの低めのボールをすくい上げ、打球はどんどん伸びてそのままスタンドイン!これが逆転の満塁ホームランとなり、結局6-4で中日が勝利しました。高橋が今後成長すると、中日の打線は面白くなってきますね!



関連記事

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。