松井秀喜氏の引退セレモニー後の試合で、ジーター本塁打、イチロー4の4、ソリアーノサヨナラヒットという素晴らしい試合をプレゼント!

ヤンキースで活躍した松井秀喜氏の引退セレモニーが行われた日の試合、怪我から復帰したばかりのジーターが初回先頭打者で初球をいきなりホームラン!というド派手な幕開けを見せたと思えば、今やヤンキースの中心選手となったイチローは4打数4安打1打点と、今シーズン初の4安打を記録します。そして、5-5で迎えた9回の裏、かつては松井さんのチームメイトだったソリアーノがサヨナラヒットを放ち、記念すべき日を素晴らしい形で締めくくりました。

関連記事

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。