福岡ソフトバンクの内川がサッカーをしている間に、阪神ブラゼルがランニングホームランwww

福岡ソフトバンクの嘉弥真は阪神のブラゼルからセンターオーバーの大飛球を打たれます。これを内川がフェンス際でジャンプしてキャッチしようとしましたが、これに失敗してさらに跳ね返ってきた打球をキックしてしまい、これがカバーに入ったレフト松中も捕れない方向へと転がっていきます。その間にランナー1人がホームインし、さらにバッターランナーのブラゼルもホームインするというまさに珍プレーでしたw

関連記事

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。