オリックスの李大浩の退場宣告に怒った森脇浩司監督が、主審に対する暴力行為で退場!

  • カテゴリ:乱闘
  • コメント:0件
  • トラックバック:0件
埼玉西武の岸が投げたボールをオリックスの李大浩が空振りし、三振となります。しかし、李はこれに納得いかず抗議をし、ベンチからは森脇監督も登場します。その後、数分間にわたって抗議は続けられますが、結果は覆らず、去り際に李が主審に向かって侮辱的な発言をして退場!その退場に怒った森脇監督は主審につかみかかり、暴力行為でまた退場!リプレイ映像を見る限り、当たっているような、いないような微妙なところでした。

関連記事

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。