横浜DeNAのキャッチャー鶴岡が飛び出したランナーを刺そうと2塁へ送球→ショート「俺が取る!」、セカンド「いいや、俺が取る!」→どちらもとれずに送球はセンターへw

横浜DeNA対巨人の試合は9回表横浜1点リード、2アウト2塁でバッターは実松でした。ここでピッチャーの山口俊が投球した後、飛び出したランナーを刺そうと鶴岡はセカンドへ送球します。しかし、ショートもセカンドもベースカバーには入ろうとするものの、両者がとれずに打球はセンターへと抜けていきますwちなみに、このときのショートとセカンドはどちらも元楽天の渡辺直人と内村賢介でした。

関連記事

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。