選抜高校野球大会の吹奏楽部の応援で「ハレ晴レユカイ」が演奏されるwww

2010年の選抜甲子園で、智弁和歌山対高岡商が対戦しました。そして、高岡商のサード山道君の打席で流れてきたのは...なんと、あ、あの「ハレ晴レユカイ」じゃないですか!?実は私も当時CDを買いまして、非常に好きな曲ですwいやー、これを聞いた球児たちは何を思ったのか?は不明ですが、曲調の通りに明るい試合をしてもらいたいものですね!それにしても、高岡商の吹奏楽部はセンスと同時に勇気もありますねw

関連記事

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。