能見のスクイズが空振りか?ファールか?を巡って、野村監督が必死に抗議をするも遅延行為で退場!

  • カテゴリ:誤審
  • コメント:0件
  • トラックバック:0件
阪神タイガースの能見投手のスクイズが空振りか?ファールか?を巡って、野村監督が必死の抗議!「当たってる!絶対に当たってる!」という言葉を審判団に浴びせるが、抗議は実らずに遅延行為で退場宣告を受ける。ただし、進塁できたはずのセカンドランナーは2塁に留まったままであり、これが空振りだと思っているのはグラウンド上では主審だけなのではないか?と、解説の真弓明信氏、実況は苦笑いを浮かべるwww

関連記事

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。