オールスターでの三浦大輔の球速が測定不能な超スローカーブが凄い!www

2013年のマツダオールスターゲームでセ・リーグのピッチャーとして登板した横浜DeNAの三浦大輔が今年も魅せました!去年も使っていた超スローカーブで、まずは北海道日本ハムの中田翔を空振りに獲り、大谷翔平に対しては追い込んでからの決め球でこの超スローカーブを投げ、タイミングを外してピッチャーゴロに打ち取ります。結構ストライクゾーン位コントロールされており、これは実戦でも使えるんじゃないか?という出来でしたwちなみに、球速表示は測定不能で何も表示されませんでしたw



関連記事

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。