福岡ソフトバンクのキャッチャー田上の悪送球で荻野貴司がランニングホームラン!w

千葉ロッテが3点リードの2回裏、2アウト2塁から荻野貴がレフト前ヒットを打ち、2塁ランナーの岡田が一気にホームイン!レフトからの返球は間に合わず、送球間にバッターの荻野は2塁へと走り、キャッチャーの田上が2塁へ送球しますが、これが悪送球となり、しかもバックアップに入った外野陣の間を抜けていってしまし、その間に荻野がランニングホームラン!wあれ?この光景って前にもどこかで見ませんでしたっけ?w


関連記事

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。