ヤクルト高井雄平が1イニング3暴投の一人相撲www

ヤクルト先発の高井雄平は初回、先頭の横浜石井琢朗にフォアボールを出します。そして内川の打席で暴投を2回で1アウト3塁とします。そして、続く村田の打席ではスライダーが高めに浮いてしまい、キャッチャーも全くとれないくらいの高いボールがバックネットに向けて一直線!w3塁ランナーがホームインし、ノーヒットで1点を献上してしまいます。これを見た古田監督も苦笑いといった表情でしたw


関連記事

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。