広島のルイスの空振りしたバットを絶妙の反応で避けるキャッチャーの細川!

福岡ソフトバンク対広島の交流戦で、バッターのルイスがカウント2-0からのボールを空振りします。しかし、空振りの反動でルイスのバットがキャッチャーの細川に直撃しそうになりますが、これを間一髪のところで避けます。細川といえば、確か過去に別の外国人選手の空振りしたバットを当てられたこともあり、そういう経験があることから人一倍こういったシーンには用意ができているのででしょう!



関連記事

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。