阪神金本がマリナーズ投手陣から特大のホームランを放つ!

阪神対マリナーズのオープン戦で当時44歳のシーズンを迎える金本知憲がイチローが守るライトを遥かに越え、ライトスタンドへ突き刺さる見事なホームランを放ちます。東京ドームで行われていたということもあり、マリナーズの選手にはやりづらかったかもしれません。しかし、メジャーリーグの投手から44歳を迎える金本がこれほどのホームランを打てるというのは流石に凄いと思います!もう引退されてしまいましたが、この歳で打球が全然衰えていない気がします。


関連記事

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。