中日の武藤、敬遠球をキャッチャー谷繁ではなく、バックネットに向けて投げるwww

2アウトランナーが2塁で、バッターは阪神の鳥谷という場面で、中日バッテリーは敬遠の選択をします。しかし、その1球目がまさかの大暴投!wしかも、バックネットのフェンスにまでダイレクトで到達するほどの大暴投で実況もびっくりしていましたwww投げるのが専門のピッチャーといえども、軽く投げるのはコントロールを付けるのがとても難しいということなのでしょう。


関連記事

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。