ロッテ塀内、世にも珍しい3塁前二塁打を放つも、守備でエラー、満塁でホームゲッツーで開設者に呆れられるwww

ロッテの塀内はランナー2塁のチャンスでサードフライを打ち上げ万事休す...。かと思いきや、風に流され誰も取れない。その間に塀内は2塁まで進塁し、記録は「3塁前二塁打」となる。しかし、その後は守備ではエラー、満塁で回ってきた打席ではピッチャーゴロを放ち、ホームゲッツーと良いところ無しで解説者に「これじゃ、話にならないんですよ」と言われてしまうw
スポンサーサイト

ソフトバンクのキャッチャー細川が無人の2塁へ送球→ランナー生還→西武の牧田大爆笑www

西武ライオンズが2点リードしている4回裏の2アウト1、2塁、ソフトバンクのピッチャーであるドイルがワイルドピッチ!キャッチャーの細川は後ろに逸らしたボールを掴み、ランナーの進塁を防ぐために2塁に送球したが・・・w

西武VSヤクルトの日本シリーズでの、ホージーのグリップエンドスクイズwww

西武対ヤクルトの日本シリーズにて、6回表1アウト満塁で打席はホージーを迎えます。ホージーは2-1からのボールにバットがぴくりと動き、ボールはホージーの真下に転がる...。ん?一瞬、何が起きたのか?分かりませんでしたが、実は止めたバットのグリップエンドにボールが当たり、その間に3塁ランナーが生還し、ヤクルトは同点に追いつきますwww


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。